ニッケ日記

徒然なるままに書いています

ついに届いたシャンプー

 こんにちは。ニッケと申します。

 HAJIMARIのシャンプーが届きました。

 HAJIMARIは山陽物産さんのシャンプーで、低刺激で頭皮や体にやさしく、敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめのシリーズとのことです。

 以前京都の某ホテルで偶然であってから、漠然とほしいなと思いつつも手が出せず...

 思い立って先日の楽天お買い物マラソンで購入しました。

 値は張るものの品質は最高です。

 QOLが上がった気がします。

 

トマトパスタ

 こんにちは。ニッケと申します。

 トマトパスタを作りました。

 冷蔵庫に余っていたトマト・にんにく・玉ねぎで作ってみました。

 玉ねぎって1/4だけ微妙に残ることってありますよね。

 そんな時に重宝するレシピです。

window + git bashでvenvを使う

 こんにちは。ニッケと申します。

 venvを使ってpythonの仮想環境を作成してみました。

環境

window 11
python 3.10.5

venv とは

 venvとはpythonの軽量な "仮想環境" の作成のサポートを提供するモジュールです。  通常pip installを行うとグローバルにパッケージがインストールされますが、venvを使うことでプロジェクトごとに独立して管理することができます。

venvで仮想環境構築

 venvはpython3.3からデフォルトで入っているので特別なインストールは不要です。

デフォルトのpath

> which python
/c/Users/user/AppData/Local/Programs/Python/Python310/python
> which pip
/c/Users/user/AppData/Local/Programs/Python/Python310/Scripts/pip

環境構築

> take project
> python -m venv env
> source ./env/Scripts/activate

環境構築後のpath

> which python
/c/Users/user/study/test2/\Users\pmpjm\study\project\env/Scripts/python
> which pip
/c/Users/user/study/test2/\Users\pmpjm\study\project\env/Scripts/pip

pathを戻す

> deactivate

参考

venv --- 仮想環境の作成 — Python 3.10.4 ドキュメント