ニッケ日記

徒然なるままに書いています

ベトナム

ベトナムの主要データまとめ(2022年8月時点)

こんにちは。ニッケです。 本日はベトナムの主要データをまとめてみました。 人口 9922万人(2022年8月) 人口予想 2025年に1億人突破推定 人口予想(worldpopulationreview.comより引用) 国土 31万km2 北海道と本州を足したくらいの面積 GDP 3626億米ドル…

【ベトナム旅行⑩】帰国

こんにちは。ニッケと申します。 長かったベトナムでの滞在も終わり、昨日無事日本に帰国いたしました。 帰国前に行ったことは以下の3つ。 1. 日本入国の条件である帰国72時間以内のPCR検査。 こちらは無事に陰性でした。 2. MySOSに登録 入国を簡略化するた…

【ベトナム旅行⑨】メニューで学ぶベトナム語

こんにちは。ニッケと申します。 ベトナムでの滞在も1週間となり、そろそろ日本へ帰る時間が近づいてきました。 今まで料理の様子ばかり記事にしてきましたが、せっかくのベトナムということで、本日はカフェで見つけたベトナム語を紹介できればと思います。…

【ベトナム旅行⑧】精進料理

こんにちは。ニッケと申します。 ベトナムの食というとフォーやバインミーが真っ先に思い浮かびます。 しかし、ベトナムが仏教の国で、精進料理もしばしば食べられるということはあまり知られていないと思います。 本日はホーチミンでも有名なhumという精進…

【ベトナム旅行⑦】久々の日本食

こんにちは。ニッケと申します。 ベトナム滞在も5日目となり、そろそろ日本が恋しくなりつつあります。 ということで、本日は友人と日本食を食べに行きました。 若干ベトナム風にアレンジされているようにも感じますが、とても美味しかったです。

【ベトナム旅行⑥】飲み会

こんにちは。ニッケと申します。 前回の記事でベトナムの同僚と会った夜、彼らと飲み会に行きました。 最近の出来事や感じていることなど、普段の仕事ではあまり話せない踏み込んだことまで話せて充実した時間になりました。 楽しい一時を過ごすことができま…

【ベトナム旅行⑤】とあるベトナムの朝

こんにちは。ニッケと申します。 ベトナムも3日目となりましたが、今回の旅行にはもう1つの目的がありました。 それは、ベトナムの同僚に会うこと。 私の務める会社にはベトナムにパートナーの会社があり、ときどきオンラインで会話をしています。 同僚の1人…

【ベトナム旅行④】ベトナムの酸っぱいスープ

こんにちは。ニッケと申します。 本日はカインチュア(Canh chua)をいただきました。 酸味のあるスープで人によって好みは分かれます。 私もベトナムに初めて訪れたときは苦手でしたが、何度か食べるうちにすっかり好きになりました。 たけのこのシャキシャ…

【ベトナム旅行③】疲れたときの飲み物

こんにちは。ニッケと申します。 ベトナム初日。 深夜のフライトで疲れ果てていたところ、友人が気遣ってくれたのかココナッツジュースのお店に連れて行ってくれました。 ココナッツジュースは日本でも飲んでいて、神戸物産のココナッツウォーターをときどき…

【ベトナム旅行②】機内食と最初の朝ごはん

こんにちは。ニッケと申します。 今朝方無事ベトナムに到着しました。 夜(朝)1:10羽田発のフライトでホーチミンへ。 5:10(現地時間)着の便でしたが、友人が空港まで迎えに来てくれ、友人宅へ。 早朝にも関わらず迎えに来てくれた友人に感謝です。 機内食…

ベトナム旅行

こんにちは。ニッケと申します。 本日は羽田空港より記事を書いております。 というのも、明日から10日ほどベトナムに旅行するからです。 話のきっかけは古い友人から誘われたこと。 ベトナム在住の方なのですが、新型コロナの蔓延もありなかなか会えずにい…

麻婆茄子

こんにちは。ニッケと申します。 麻婆茄子を作りました。 まずは生姜とにんにくをみじん切りにして炒めます。 次にひき肉となすも炒めます。 最後に片栗粉を入れてとろみを出すのですが、 豆板醤と甜麺醤で味付けをするのがポイントです。 季節を問わずに食…

ベトナム語の不思議

はじめに こんにちは。ニッケと申します。 本日はベトナム語を勉強する中で感じた疑問について紹介します。 植物の分類 ベトナム語は意外と植物の分類が分かりやすいです。 例えば、「Rau(野菜)」という文字入る語彙は基本的に野菜です。 rau chân vịt(ほ…

ベトナム語の勉強

はじめに こんにちは。ニッケと申します。 4年ほど前から独学でベトナム語勉強を始め、ようやく書籍にも手を出すようになりました。 今読んでいるのは、グエン・ニャット・アインさんの『Cho tôi xin một vé đi tuổi thơ(邦題:幼い頃に戻る切符をください…